MENU

糖尿病になると喉が渇くしおしっこが近くなる!

糖尿病になると、喉が渇いてよく飲むから、多尿になると思っていませんか?

 

実はこれは間違っています!

 

本当は、順番が逆なのです。

 

 

糖尿病でのそれらの仕組みは、多尿になるがゆえに脱水症状を起こして喉が渇くのです。

 

その結果、飲み物が飲みたくなり、多飲と言う状態になります。

 

 

最近、よく飲むようになったなぁって思っている方は、その前にトイレが近くなっていませんか?

 

普通に生活していると、飲み過ぎてトイレが近くなっていると考えちゃいますよね。

糖尿病になると多尿になる理由は?

多尿になる原因は、浸透圧です!

 

浸透圧というのは、濃度の濃い物と薄いものでは、濃度を均一にするために薄い方から濃い方へ水分が移動してしまうことです。

 

 

おしっこは腎臓で生成されますが、通常腎臓で生成された尿は水分が多く、その水分は大部分が体に再度吸収されます。

 

しかし、糖尿病で尿に糖が出てしまっている状態になると、おしっこの濃度が濃いため、浸透圧によって再吸収が妨げられます。

 

これが、多尿の原因になるのです。

 

 

この状態は、本来再吸収して使う予定だった水分を、体外に排出してしまいます。

 

そのために、体は脱水状態になってしまうのです。

 

脱水症状を補うために、飲み物が無性に飲みたくなります。

 

 

なので、上でもかいた通り、たくさん飲むからたくさん出るのではなく、たくさん出るからたくさん飲むのです。

飲まなければ出ないは間違い

多飲しなければ多尿にならないと考えがちですが、それは危険ですので止めましょう。

 

体が脱水症状を起こしている以上、しっかりと水分補給はするべきなのです。

 

なので、飲むことをやめるのではなく、早く病院に行って、しっかりとした治療を開始することが大切です。

 

 

最近妙に喉が渇くとか、トイレが近いと言う感じがしたら、体からの糖尿病のサインかもしれません。

 

早期に治療を開始することが、様々な合併症を予防するのに重要です。

 

手軽に血糖値対策するならコレ!

糖尿病対策には続けることが大切です!
面倒な方法や大変な方法は長続きしません。
手軽に長続きさせれる方法なのはとても大切です!
簡単に血糖値対策するならこれがおすすめです。


糖尿病


関連ページ

糖尿病で湿疹も出る?
身に覚えのない湿疹が出てきたらそれはもしかしたら糖尿病かもしれません。糖尿病ででる湿疹について説明します。
皮膚にも様々な症状が出てくる!
糖尿病は皮膚にも様々な症状が出てきます。出てくる症状は、糖尿病特有のという物は少ないです。ほとんどは日常生活の中で普通に出てくる症状なので糖尿病との関連性を見つけるのは容易ではありません。しかし症状を知っておくことは無駄にはなりませんよ!
尿の色や臭いなどの変化はどうなの?
糖尿病は尿の中に糖分が漏れ出してきます。その際に尿の変化で糖尿病に気がつけるのでしょうか。糖尿病の時の尿の状態についてです。
糖尿病の眠気は気をつけなくては行けないサイン
糖尿病患者の中には眠気を感じる人もいます。その理由はなぜでしょうか。それは気をつけてなくてはいけない重要なサインかもしれませんよ!
糖尿病になると体重が減って痩せる?
糖尿病になると、体重が落ちる人がいます。何もしていないのに体重が減ってきて気がつく人も多いぐらいです。糖尿病で体重が減って痩せてしまうのはなぜなのでしょうか?
糖尿病では全身にかゆみが出る人も多い!
糖尿病の症状として痒みを訴える人もかなり多いです。ちなみにその割合は30%以上と言われています。糖尿病で痒みが出る原因とは?
糖尿病になると足がつる?
糖尿病になると足をつるという人が結構います。最近足をつるようになったなぁって思っている人は要注意です!足をつる「こむら返り」を起こす理由とは何なんでしょうか?
糖尿病は症状がはっきり出るときには重症化してるかも!
糖尿病という物事態には、具体的な症状というものがありません。あくまで体の中で血糖以上が起こっているにすぎないのです。具体的に症状として現れるものは大体が合併症なのです。症状が現れた時には危ないかも??
糖尿病になると疲れやすい?
糖尿病になると様々な症状が現れます。そのなかに疲れやすいという症状があります。疲れというのはなかなか気が付かないですが、疲れやすいと感じたら体からの糖尿病のサインかも!
食後の眠気!それは糖尿病かもしれませんよ!
食後に眠いなんてことは、誰しもが体験することでしょう。しかし、そんな誰でもなる眠気ですがもしかしたら糖尿病のサインかも!?なぜ糖尿病だと眠たくなるの?