MENU

炭水化物がダメと言われる理由は?

炭水化物 炭水化物 炭水化物

 

炭水化物は消化された際に、最終的にブドウ糖に分解されます。

 

その名前の通り、ブドウ糖というのは糖分です。

 

なので、摂取すると糖尿病の原因になると言われています。

 

 

消化吸収が進むと、血糖値が上がります。

 

それによって、膵臓がインスリンを出して血糖値を調整します。

 

過剰な糖分を長期間摂取し続けると、膵臓が疲れてインスリンの出が悪くなると言われています。

 

これが、炭水化物がダメと言われる原因です。

 

炭水化物が糖尿病の原因?

糖尿病というのは、インスリンの出が悪くなるのと、インスリンの効きが悪くなるの2パターンあります。

 

インスリンの出が悪くなった原因が、膵臓の疲労であれば、炭水化物が糖尿病の原因とも言えるかもしれません。

 

ただ、それは常に必要以上に炭水化物を摂取している場合についてです。

 

普通の量を食べるぶんには、何も問題ではありません。

 

 

血糖値を上げる糖分を考えれば、炭水化物より砂糖を直接摂取するような食べ物のほうが、より早く血糖値が上がります。

 

例えば、果物には果糖がありますし、チョコレートやお菓子は砂糖そのものが使われています。

 

なので、一概に炭水化物が糖尿病の原因とは言えないのです。

 

 

また、インスリンが効きにくくなるパターンの主な原因は肥満です。

 

肥満は、インスリン抵抗性を上げてしまい、インスリンの効きが悪くなります。

 

肥満になった原因が、ご飯や麺類の食べ過ぎであれば、炭水化物が原因とも言えます。

 

しかし、肉などのタンパク質や脂質のとりすぎによって、肥満になっている可能性もありますよね。

炭水化物の摂り過ぎはいけないですが・・・

まとめると、炭水化物だけを気にしてもダメなわけです。

 

結局は、暴飲暴食をやめて、適度な量の食事にすることと、間食に気をつけることです。

 

炭水化物だけというよりは、カロリーのとり過ぎのほうが、糖尿病になる可能性を高めていきます。

手軽に血糖値対策するならコレ!

糖尿病対策には続けることが大切です!
面倒な方法や大変な方法は長続きしません。
手軽に長続きさせれる方法なのはとても大切です!
簡単に血糖値対策するならこれがおすすめです。


糖尿病


関連ページ

甘いもの・チョコレートは糖尿病の原因になる?
よく甘いものを食べている時に、そんなに食べたら糖尿病になっちゃうよ!って言う会話を聞きませんか?本当に糖尿病はチョコレートのような甘いものの食べ過ぎでなるの?
お酒は原因になる?
お酒は百薬の長と言われ、適量を飲むことは健康によいとされています。糖尿病を考えた時にはお酒を呑むことはどのような影響があるのでしょうか。
ストレスも糖尿病の原因に!
ストレスは体に様々な害を与えます。ストレスがあったほうがいいことなんて無いですよね。糖尿病に対してはストレスとどんな部分が良くないのでしょうか。
糖尿病は遺伝する?
病気は遺伝すると言われますよね。糖尿病も遺伝すると言われている病気の一つです。親が糖尿病だったら必ず糖尿病になるのでしょうか?その確率は?
塩分のとり過ぎも糖尿病の原因の一つ!
塩分といえば高血圧になると言われているものですよね。どうして糖尿病の原因にもなると言われているのでしょうか?
糖尿病の原因になる食べ物や食事の仕方
食べ過ぎなどが糖尿病になりやすいのはわかりますが、食べ物で原因になるようなものはどのようなものなのでしょうか。食べ方は糖尿病の原因になるのでしょうか。
カロリーオーバーは肥満のもと!それが糖尿病の原因に
カロリーオーバーの食事を続けると、当然肥満になります。例外的に体質的に太りにくいという人はいますが。肥満と糖尿病の関係は?
肉や揚げ物の脂質やトランス脂肪酸で糖尿病になる?
肉や魚には脂質が含まれています。また、揚げ物炒め者に使う油も脂質です。最近話題のトランス脂肪酸などもあります。これらは糖尿病の原因になるのでしょうか。
運動不足は糖尿病の原因に?
運動不足が健康に悪いことはご存知だと思います。糖尿病と運動不足の関係があるのでしょうか。運動の効果とは?
1型糖尿病の原因は?
糖尿病には1型糖尿病と2型糖尿病というのがあります。大抵の糖尿病患者は2型糖尿病ですが、1型糖尿病の原因とはなんでしょうか。
糖尿病の原因になる生活習慣はどんなこと?
糖尿病の原因になる可能性がある生活習慣とはどのようなものがあるのでしょうか。意外と「え?こんなことも?」と思うものもあるかもしれませんよ。